ブログ

【チーズにお肉!ウツボまで!】かつをだけじゃない!藁焼きの魅力とは? | わらやき屋龍馬道場

2018.10.31
こんにちは、わらやき屋龍馬道場 PR担当です。

藁焼きにして食べる食材といえば、かつをのたたきを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?藁焼きで表面を炙ったかつをのたたきは、とろけるような美味しさが人気です。藁焼きメニューはかつをだけではありません!今回は、藁焼きで食べる魅力あふれるメニューの数々をご紹介します。

 

そもそも藁焼きって何?




藁に包んで火であぶる「藁焼き」は、藁独特の燻製のような香りを食材にプラスすることができる調理法です。高温の炎であぶり、短時間で一気に火を通すことで素材の旨みを閉じ込めることができます。藁焼きをいえばかつをがおなじみですが、藁焼きにすることでさらに美味しくなる食材はたくさんあり、当店ではさまざまな食材の藁焼き料理をご用意しております。

 

インスタ映えも話題性もひとりじめ!




『カマンベールチーズの藁焼き ミレービスケット』

濃厚なカマンベールチーズを藁焼きにすることで、燻製のようなほのかな香りを楽しむことができます。ミレービスケットですくって食べる話題性のあるメニューです。スナック感覚で楽しむのも、おいしいお酒のお供に楽しむのもおすすめです。

 

豪快さ№1!しっかり食べたいときにおすすめの満足メニュー!




『牛リブロース藁焼きステーキ』

しっかり食べたいときにおすすめの満腹メニューといえば、『牛リブロース藁焼きステーキ』です。表面だけをカリっと香ばしく焼き上げるのは熟練料理人だからこそなせる技です。豪快にかぶりついてお召し上がりください。

 

海のギャングは土佐名物!




『うつぼの藁たたき』

海のギャングともよばれる「うつぼ」ですが、その強烈な見た目とは裏腹に、弾力のある白身が美味しい魚です。コラーゲンが豊富で女性のキレイもサポートしてくれる優秀食材です。うつぼの藁たたきは、土佐の名物です。ぜひご賞味ください。

ほかにも土佐はちきん地鶏もも肉や、アスパラガスなどの野菜、鯨やうずら卵など、さまざまな食材を藁焼きでお楽しみいただけます。豪快に上がる火はアトラクションのような楽しさもあります。ぜひ皆さまでお楽しみください。

新橋駅1分。

絶品の土佐料理と上質な個室が人気の居酒屋。

最大26名までご利用可能な個室は

掘りごたつ席とテーブル席がお選びいただけます。

上質な空間でご宴会や接待におすすめ。

飲み放題付き宴会コースは4000円~で

日本酒も含まれる飲み放題はお得。

豪快な炎で焼き上げる「藁焼き」で

かつおや地鶏を美味しく仕上げました。

大人数宴会や飲み会、接待にもおすすめの居酒屋。

みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1898

以上、わらやき屋龍馬道場、PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 龍馬道場 新橋のご案内 | 新橋 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬道場 新橋
住所
東京都港区新橋3-22-3 新橋S・PビルB1〜2F
電話番号
050-7300-1898
営業時間
【月~木】17:00~23:00(L.O.22:00)
【金・祝前】17:00~26:00(L.O.25:00)
【土】17:00~22:00(L.O.21:00)
日祝:定休

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
日曜日
祝日
アクセス
JR 新橋駅 烏森口 徒歩1分
ゆりかもめ線 新橋駅 A2番出口 徒歩2分